Mars et Vulcanus 【マールスとウゥルカーヌス】

Vincent Sellaer (1490-1544), Mars en Venus verrast door Vulcanus
ウゥルカーヌスはウェヌスがマールスの愛人である事に気付く。

Ave Quiriti ! 皆さんこんにちは!

前回はユーピテルの2人の女兄弟、ケレースとウェスタについて話しました。

Vestales・ウェスタの処女の服は何の色だったのか覚えていますか。答えはこちらです。

Pluto, Neptunus, Jupiter, Juno, Ceres, Vesta はローマの神の第二世代です。

今から第三世代の神を紹介したいと思います。

ユーピテルとユーノーに2人の息子のMars・マールスとVulcanus・ウゥルカーヌスができました。

マールスは戦と若さの神です。ローマでは非常に大切な神でした。なぜなら、ローマを立てたロームルスとレムスの父として街では守護神でした。

ギリシャ神話のアレスですけど、イメージは少し違います。アレスは結構恐ろしい神ですが、マールスはローマ人にとても好まれる神でした。

普段は戦士の姿です。時々狼の姿にもなります。

カピトリーノ美術館にあるマールスの巨大な像(1世紀の終わり)

ウゥルカーヌスは火と火山と鍛冶の神です。ギリシャ神話のヘファイストスに同化されました。

シチリアにあるエトナ火山の下に父であるユーピテルの雷属性の武器を作っています。

2020年8月にシチリアのエトナ火山の噴火。ウゥルカーヌスは働いています!

鍛冶屋の姿をしています。「Pileus・ピレウス」という鍛冶の帽子をかぶって、ペンチを握って、いつも金床の近くに立っていました。

チュニジアのチュニスにある国立博物館所蔵の3世紀のモザイク

マールスとウゥルカーヌスは外観も性格もとても違うのに、同じ女神のVenus・ウェヌスに恋をしました。

ウェヌスは美しさの女神なので、格好いいマールスの方が向いているんですが、実は不気味なウゥルカーヌスの正妻でした。彼女はマールスの愛人でした。

ウェヌスとの恋はあまり秘密ではなかったので、ウゥルカーヌスはいつも妻の浮気に苦しんでちょっと可愛そうです!

では、ラテン語でまとめましょう!


Mars et Vulcanus duo dei Romani sunt.

Mars et Vulcanus sunt Jovis Junonisque filii.

Mars belli et juventutis deus est. Romanis maxime amatur.

Vulcanus ignis deus est. In Sicilia sub Aetna arma facit.

Mars et Vulcanus deam Venerem amant. Vulcanus vir Veneris est.

Sed amicus Veneris Mars est. Itaque Vulcanus invidiosus est !


どうですか?

解説はページの下にあります。

ではまた今度!

Salve !
 

Zélia


Mars / et / Vulcanus / duo / dei / Romani / sunt.

マールス と ウゥルカーヌス 2人 の 神々 ローマの です。

Mars / et / Vulcanus / sunt / Jovis / Junonisque / filii.

マールス と ウゥルカーヌス です ユーピテルの と ユーノーの 息子達。

Mars / belli / et / juventutis / deus / est. / Romanis / maxime / amatur.

マールス 戦の と 若さの 神 です。 ローマ人に とても 愛されている。

Vulcanus / ignis / deus / est. / In Sicilia / sub Aetna / arma / facit.

ウゥルカーヌス 火の 神 です。 シチリアに エトナの下に 武器を 作っている。

Mars / et / Vulcanus / deam / Venerem / amant.

マールス と ウゥルカーヌス 女神 の ウェヌスが 好きです。 

Vulcanus / vir / Veneris / est.

ウゥルカーヌス 夫 ウェヌスの です。

Sed / amicus / Veneris / Mars / est. / Itaque / Vulcanus / invidiosus / est !

だけど 愛人  ウェヌスの マールス です。 だから  ウゥルカーヌス 焼きもち です。

おすすめ