個人レッスンで実力アップを実感!

previous arrow
next arrow
Slider

BLS(ブラン・ランゲージ・スクール)は大阪・梅田駅のうめきたエリアにある個別指導の語学学校です。2013年にフランス語教室として創設以来、アットホームな雰囲気と確かな指導力による実力アップから高いリピート率を誇り、現在200名ほどの生徒さまにご在籍いただいています。 BLSでは語学レッスンだけでなく、留学支援、通訳・翻訳、フランスをはじめとした各国との国際交流に関するさまざまなサービスを承っています。


NOUVEAU!《お知らせ》

【新しい本が入りました!】

BLSの図書コーナーに新しい本が入りました!ジャンルもさまざま、人気の星の王子様から料理本、BDまで。

生徒さまには無料で貸し出しできます。ウェブサイトから図書リストも検索できますので、ぜひご利用くださいね。

最近のニュース


ブログ Blog

Les vendanges【ワインに欠かせない仕事】

Les vendanges【ワインに欠かせない仕事】

En France, on boit du vin. Pour faire du vin, il faut du raisin. Et pour avoir du raisin il faut le ramasser sur les vignes. Cette récolte du raisin, ce sont les vendanges... …
Le Puy du Fou 【ヨーロッパNo.1のテーマパーク】

Le Puy du Fou 【ヨーロッパNo.1のテーマパーク】

Le Puy du Fou est un grand parc d’attraction français, un peu comme Disneyland. Mais ce qui le différencie des autres, c’est son thème : l’histoire de France (et de la région où il a... …
Ceres et Vesta  【ケレースとウェスタ】

Ceres et Vesta 【ケレースとウェスタ】

Ave Quiriti ! 皆さんこんにちは! 前回は3人兄弟を合わせた最も大きな神について話をしました。名前は覚えていますか。詳しくはこちらです。 ユーピテルは2人の姉妹もいました。ケレースとウェスタという女神です。 ローマ神話では、ケレースは、農業、収穫、繁殖力の女神です。まもなく彼女はギリシャの女神デメテルに同化しました。ケレースという名前はラテン語の「Cresco・成長する」から来ているそうです。フランス語の「Céréale・穀物」とも繋がっています。 彼女の美しさに夢中になっていた兄弟のユーピテルは、彼女との間に娘プロセルピナを設けていました。ネプチューンにも愛され、彼の追求を逃れるために彼女は牝馬に変身しました。ネプチューンはこれに気づき馬になって抱いてしまいました。プロセルピナは冥界の神、プルートに誘拐されました。ユーピテルの裁きで、冬は主人になったプルートと一緒に冥界で過ごし、残りの季節を母親と過ごすと決められました。娘がいないケレースは寂しくて、農業を怠ります。それで冬になります。 ケレースは一般的に、美しく雄大な女性として描かれています。小麦の冠に加えて、高いティアラをしています。 ウェスタも優しい女神のイメージです。火床と家庭を守ってます。 ローマでは非常に重要な崇拝対象でした。ウェスタの神殿では、「Vestalis・ウェスタの処女」がローマの絶やしてはならない聖なる炎を厳しく守っていました。 ウェスタの処女は6歳から30年間務める決まりで、貴族の娘の中から選ばれていました。聖なる炎を消させたり、処女を失ったりしたら、壁に囲まれて死ぬという厳しい罰に科せられました。 ウェスタの処女は純粋を表す白く長い服を着ていました。 では、ラテン語でまとめましょう! Ceres et Vesta sunt duae deae Romanae. Ceres et Vesta sorores Jovis sunt. Ceres est dea rei rusticae. Pluto filiam suam Proserpinam... …
Ce que les français aiment manger 【フランス人が好きな食べ物】

Ce que les français aiment manger 【フランス人が好きな食べ物】

1/ Quel est le légume préféré des français ? Le légume le plus consommé en France est la pomme de terre, très populaire dans tout l’Hexagone, surtout dans le Nord. Elle peut être utilisée de... …