Dei et deae Romani 【ローマの神々】

写真 ファルネジーナ荘のアモーレとプシュケの間の天井画の一部。オリュンポスの神々が話し合っている。

Ave Quiriti ! 皆さんこんにちは!

今年初めてのラテン語のブログへようこそ! 昨年はラテン語の語彙に集中しましたので、今年はそれを復習しながらローマの神々に注目したいと思います。

ローマ人は多神教でした。 日本の神道のように、自然と関係のある神でした。

Faunus・ファゥヌスとPales・パレスは動物の神で、Flora・フローラとPomona・ポモナは花と実の女神でした。Tellus・テルースは地球の女神でした。 その古い神の中で、Janus・ヤヌスは一番偉い神でした。出入り口と扉の神で2つの顔を持っていた。前を見る顔と後ろを見る顔。

物事の始まりと終わりの神でもありました。 だからお正月にはローマ人はその神を祝っていました。 神殿はフォロー・ローマノにあります。普段は門が閉まっていましたが、戦争の時に開いていました。だから、戦の神でもあったのです。

写真 二つの顔を持つヤーヌス神

ローマ帝国は勢力を拡大しながら、ローマ人はだんだん海外の神をローマに輸入したり、自分の神と合体させたりしました。 例えば、Apollo・アポロはギリシャの神でした。そのような神はいなかったので、名前もそのまま使いました。 そして一世紀からは、ローマ皇帝も神になって、ローマ帝国のどこでも神殿が作られました。

写真 フランスのヴィエンヌにあるアウグストゥス・リウィア神殿

ローマ人はお祈りやお祭で本当に忙しかったと思います! ちょっとラテン語でまとめましょう!^^


  Dei Romani multi sunt.

  Flora, Tellus et Pomona sunt deae naturae.

  Faunus et Pales quoque sunt dei naturae.

  Janus non deus naturae, sed deus belli est.

  Faunus, Flora, Janus, Pales, Pomona et Tellus, antiqui dei et deae Romanorum sunt.

  Apollo non deus Romanus, sed Graecus est.

  Neptunus, Pluto, Apollo, Mercurius, Bacchus et cetera, novi dei Romanorum sunt.

  Imperator Romanus quoque deus est !


なんとなく分かりましたか?

説明は下にあります。

ではまた今度!

Salve !
 

Zélia


ラテン語のまとめ説明

Dei Romani multi sunt.

神(複)は ローマの たくさん です(複)

Flora, Tellus et Pomona sunt deae naturae.

フローラ テルース と ポモナは です(複) 女神(複) 自然の

Faunus et Pales quoque sunt dei naturae.

ファゥヌス と パレース も です(複) 神(複) 自然の

Janus non deus naturae, sed deus belli est.

ヤヌスは ではなく 神 自然の しかし 神 戦 です

Faunus, Flora, Janus, Pales, Pomona et Tellus,

ファゥヌス フローラ ヤヌス パレス ポモナ と テルースは

antiqui dei et deae Romanorum sunt.

昔の 神(複)と 女神(複) ローマ人の です(複)

Apollo non deus Romanus, sed Graecus est.

アポロは ではなく 神 ローマの しかし ギリシャの です

Neptunus, Pluto, Apollo, Mercurius, Bacchus et cetera,

ネプトゥーン プルートー アポロ メルクリウス バックス とその他は

novi dei Romanorum sunt.

新しい 神(複) ローマ人の です(複)

Imperator Romanus quoque deus est !

皇帝 ローマの も 神 です

あわせて読みたい